ナノベースは以下のサービスを提供する情報サービス専門集団です。


電装/制御ケーブル設計ソリューション「E3.series」
株式会社図研のプロダクトである電装/制御ケーブル設計ソリューション「E3.series」の導入支援サービスです。
「E3.series」はケーブリング・ワイヤハーネス・電装/制御系設計を行うCADツールであり、 ここ数年にて国内においても急速に普及してきました。 ナノベースではこの「E3.series」の導入を支援するサービスを提供しています。

生産性向上を実現する 見える化ソリューション「RI-Scope」
RI-Scopeは実践で培われた生産性向上ソリューションです。荷役業務における生産性を高め、物流コストを最適化することが可能です。物流現場の作業生産性データを最大限まで活用し、最短距離で効果に結びつく改善活動を可能にします。導入企業では生産性を10%~30%向上させる道筋をつけ効果に結びつけています。

SCMエディタパッケージの販売
グローバルSCMソリューションでは、プロダクトミックスにおける世界市場へのサプライチェーンが命です。 そのサプライチェーンを最適化するために、様々な案を検討することが必要不可欠です。そこでナノベースは、サプライチェーンを「見える化」するだけでなく、「触れる化」を可能にしたSCM Editorパッケージを設計・開発しました。企業の経営戦略を支援するアプリケーションを提案することが可能です。

ソフトウェア開発
アジャイル型開発の推進 短い期間で一定の成果を得ることができるアジャイル型開発を推進しており、実装イメージを早い段階で確認することができます。 その結果、ウォーターフォール型の開発と比較して機能追加のご要望や仕様の変更に柔軟に対応することができます。 ナノベースのシステム開発では、このアジャイル方式による開発を主として取り組んでいます。